管理人が今気になる最も旬な情報をお届け!

有酸素運動と無酸素運動の順番!やせたいならこっちを先に!

手っ取り早くやせたいんだけど、有酸素運動と無酸素運動、どっちを先にやればいい?(´∇`)~♪

これは友人Aの証言。

いや、そんなに楽にやせられる方法があるなら、あるなら私にも教えてくれよ!(^_^;)

と、言いたくなりましたが、ガマンガマン…

 

Aちゃんは、最近、ダイエットのために、運動をまじめにしているそう。
(でも、ものぐさなAちゃんのことだから、たぶん、すぐ挫折すると私は予想…苦笑)

「どんなことをしてるの?」

と聞くと、筋トレウォーキングなど、バランスよくされているみたいです。

それで、どっちを先にやった方が、やせやすいのか、ということで、いろいろお話していました。

 

結局、結論が出ず、私がこのブログをやっていることを知っているAちゃんは、「じゃあ、調べておいてよ~!」と軽いノリでお願いされたので、調べるハメに…(汗)

まあ、私もダイエット中なので、自分の勉強のためにと思って、頑張りますよ…

というわけで、今回は、有酸素運動と無酸素運動、いったいどっちを先にやればいいの?というテーマで、お話していきたいと思います!

※ただし、この順番は、目的によっても変わるので、今回は、ダイエット目的に絞った内容となっています。


スポンサーリンク

やせたいならこっちからやろう!

正解が気になっている方が多いと思うので、いきなり正解を発表しちゃいます(笑)

正解は…、

無酸素 → 有酸素

の順番でやるのが、やせたい方には、ベストなやり方、ということになります。 

つまり、筋トレみたいなハードな運動をしてから、ウォーキングするのが良い、ということですね。

jyunban 

では、どうしてこの順番がいいのか?

ここからは、その詳しい理由を解説していきたいと思います。


スポンサーリンク

なぜ無酸素運動から始めるとやせるのか?

筋トレみたいな無酸素運動をすると、成長ホルモンアドレナリンという、脂肪を分解してくれる物質が分泌されます。

すると、この分解された脂肪は、遊離脂肪酸(別に名前は覚えなくていいですよ)となって、血液中へ移動します。

この遊離脂肪酸というのは、ふつうの脂肪よりも、エネルギー源として、使いやすい形になっているんですね。

ただし、無酸素運動は、脂肪よりも、筋肉中のグリコーゲンという糖を主なエネルギーとして使うので、せっかく脂肪を燃えやすくしたのに、なかなか脂肪を消費してはくれません(^_^;)

 

そこで、有酸素運動の出番が来るわけです!

ウォーキングなどの有酸素運動は、この遊離脂肪酸をメインのエネルギーとして使ってくれます

だから、無酸素運動してから有酸素運動をする、というのは、やせるためには、とても理にかなった方法なんです。

これで、理由についてもわかっていただけたかと。

それぞれの運動については、こちらでより詳しくお話しているので、よかったらこちらも読んでみてくださいね。

⇒ 有酸素運動と無酸素運動の違い!それぞれの基準は何なの?

逆の順番でやるとどうなる?

では、もし、有酸素 → 無酸素の場合は、どうなるのでしょうか?

この順番だと、成長ホルモンが十分に分泌されず、脂肪が分解されません

筋トレを後にしてしまうと、成長ホルモンなどは、あまり分泌されないことが、最近の研究でわかっているそうです。

 

あと、もうひとつシンプルな理由として、先に筋トレしないと、パフォーマンスが落ちるからということもあります。

tukareta

いくら軽めとはいえ、何十分も動いた後に、全力でトレーニングするのは、やっぱりキツいですからね…(^_^;)

なので、理論的にも、体力的にも、あまり良くないやり方だというわけです。 

準備運動だけは忘れずに!

ここまで、やせたいなら、まずは筋トレしてくださいね~、とさんざん言ってきましたが、その前に、必ずして欲しいことがあります。

それが、準備運動です。

stretch

最低限、鍛える部分のストレッチだけは、欠かさずやってください。

これは、ケガを防ぐためです。

 

負荷のかかる運動は、やはり、それだけケガにもなりやすいんですね。

だから、事前に体を温めて、ちゃんと動ける体を作っておく、というのは、すごく大事なことです。

一回ケガしてしまうと、間隔が開いて、再開するのが、ものすご~く、しんどくなるので(苦笑)
(私も何度も経験済みです)

ダイエットの真の成功とは、やせた後も、しっかりその体重をキープできていないといけません。

そのためには、継続がカギとなるので、長期的な視点で考えることが重要です。

 

ちなみに、私は、準備運動として、ラジオ体操をしています。

アレを一通りやれば、全身を動かせるので、ぜひ筋トレ前に、やってみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

脂肪を効率よく燃やして、少しでも早くやせたいのなら、筋トレをしてから、ウォーキングをしましょう!

同じ内容でも、やる順番で、効果は大きく変わってきます。

どうせやるなら、誰しも早く結果が欲しいと思うので、こうした順番にも気をつけてみてくださいね。


スポンサーリンク


この記事が役に立つと思ったらシェアしよう!!

関連記事

検索

このブログの管理人

neko

こんにちは!
管理人のたまです。

このブログでは、私が日々気になったことをわかりやすく、そして、面白く伝えていきたいと思っています。

みなさんに喜んでいただけるような記事を目指して、情報発信していきます。

コメントも気軽にしてくださいね!